こまち日記Ⅱ

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少し青空が、、、

  1. 2011/01/23(日) 17:00:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
 今年のこの雪は「48豪雪」を上回っているのではないだろうか。。。

 日常生活の全てが雪がらみで正常にいきません。

 
 4時過ぎの家の前の通りです。

 1,23-1

 こちらに歩く女性は子供ではありませんよ。大人です。


 車が来ました~

 1,23-2

 一台が通ればいっぱいになる道路、、、対向車が来るとバックの連続になるので

 私はここを通るのは控えています。



 お隣でも雪下ろしですが、降ろした雪が屋根を超えています。

 1,23-3

 除雪が間に合っていないので国道も狭くて大変なのにこんな住宅地は後回しになっています。

 これで火災や救急などあればどうなるんだろうと毎日を不安に思います。

 
 除雪の悪かった昭和の時代、子供時代を思い出す光景です。

 
 それでも今日はやや青空が覗きつかの間、胸のあたりが「ほっ!」って音をたててるような

 それぐらい午後から穏やかなです。

 1,23-5


 
 部屋の窓から北側、我が家の裏は国道がはしっていますが、、、

 1,23-4

 横に茶色くなった雪の帯が確認できると思いますが、この下が国道なんです。

 車がはしっても音だけしか聞こえません。



 毎日、雪下ろしの事故で無くなる方、大けがをされる方が後を絶たず

 県内で50名以上雪の被害にあっています。

 本当に気を付けて雪下ろしには命綱、軒下の落雪にも油断はできません。


 私の夜のお教室はとうとう今月は二度ともお休みになってしまいました。

 少しの無理が事故になったりしますからね。


 もう少しの辛抱ですけど、、、独居老人の方も多い地区ですから本当に心配が続きます。


 DSCN0053.jpg

 東京ドームでは行きたかった「キルトフェスティバル」が始まっているのに

 炬燵でBSを眺めながらTVにかじりついていました。


 明日はまた県境まで三回目、最終となる講習会、、、果たして無事に行けるんだろうか。。。


スポンサーサイト


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。